自分の思考のフォーカス

こんばんは。

 

叶田です。

 

今日は「フォーカスするモノの大切さ」についてお話ししたいと思います。

 

 

その前に、今日は家族で地元の千林商店街のお祭りに行ってきました。

 

毎年ここのお祭りは凄く賑わっていて、活気に溢れていました。

娘も凄く楽しかったみたいで、
すっかりお祭り好きになりました^ ^

僕も娘以上に楽しんでいましたが(笑)

 

 

 

外の気温と室内の温度差がありすぎてか、
少し体調が悪かったのでブログの更新が少しあきました。

いつも夏は体調が悪くならずに、
いつも調子が良いのに、今年の凄い気温の暑さにはやられてしまったみたいです。

 

もうだいぶ体調は良くなったので、
元気に楽しく活動していきたいと思います。

 

ではフォーカスについて。

 

フォーカスをするって心理学や脳科学を学んでいる方なら、
聞き慣れている言葉だと思うのですが、
そんな話を聞いた事がない方なら初めて聞く言葉だと思います。

 

初めて聞く方に簡単な説明です。

 

フォーカスするとは、

何かに自分の思考の照準を合わせる事です。

 

簡単に説明すると、

普段無意識に皆やっている事なんですが、

 

仮にルイヴィトンのバッグで欲しい形が見つかったとすると、

自分が、どうしてもそれが欲しいと思ったとします、

 

そうすると人はそれをずっと欲しいなーいいなーと考えてしまいます。

 

その状態が自分の思考がルイヴィトンのバッグの欲しい形に照準を合わせた事になります。

 

そして普段の生活の中でも今までより、
通勤時や私生活で買い物中とかにルイヴィトンのバッグや特に自分の欲しい形のバッグを持っている人が、
いつもよりも凄く目につくようになります。

これが思考の照準が合っていると言う事です。

 

もっと日常的な事で例えるなら、

美味しいラーメンが食べたいって思い、

それに思考の照準を合わせると、

 

テレビや雑誌での美味しいラーメン屋特集や、
街でラーメン屋が目に入ったり、
人が話しているラーメン屋情報がいつもより入ってくるようになります。

 

それは思考がラーメンに照準が合い、アンテナが立っている状態になっています。

 

そこで合わせた照準は、

引き寄せの法則に応用されます。

 

美味しいラーメンが食べたい!

美味しいラーメンが食べらてめっちゃ幸せ!

って思考の照準が合っていて、

しかも幸せな思考になっていたら、

 

同僚やパートナーから美味しいラーメン屋に誘われたり、

誰かから美味しいラーメン屋の情報が聞けたりして、

美味しいラーメンが引き寄せられます。

 

逆にルイヴィトンのバッグにフォーカスしていても、

自分の思考が高いから持つなんて無理ってって思ってしまっていたら、

せっかく思考がフォーカスしているのに、

持つのは無理って思考の引き寄せが働き、

持つのが無理な現実が現れます。

 

さて、何が言いたいかと言うと、

自分が何に思考を何に合わせているのかを知っている事が凄く重要って事です。

 

僕が体調悪くなった時に凄く感じたのが、

体調不良に意識を向けるのか、

健康に意識を向けるのかで、

その後の結果が大違いだなと改めて感じたんです。

 

体調不良だから何とかしなきゃって行動するのか?

健康に一日活動するためにどう行動するのか?

 

これって同じ体調が悪い状態でも、

思考が違うだけで一日の自分の行動が凄く変わります。

体調不良にフォーカスしてしまうと、

体調不良が拡大するし、

健康にフォーカスすると、

健康が拡大していきます。

 

僕は健康が拡大して欲しいので、

いつも健康に意識を向けるように意識的にしています。

 

心理学でもコーチングでも、

自分が何に意識を向けるのかって本当に凄く大事なので、

今後も深く掘り下げてブログで書いていきたいと思います。

 

ブログを読んでいただきありがとうございます!

感謝です!

 

叶田

hair space Fizz

大阪府守口市紅屋町6-5-2F

06-6994-7585

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です