夏季休暇での気づき 直感と感覚 「カメラを止めるな」観て。

おはようございます、

叶田です。

 

一昨日から夏季休暇をいただいています。

 

一昨日は家族でプールと公園遊びへ。

 

昨日は娘の幼稚園だったので、
昨日は奥さんと梅田に映画に行ってきました。

休みを満喫しています^ ^

 

満喫しすぎて昨日は、ブログを書いている途中で寝てしまいました・・・(笑)

 

昨日観た映画はこれ↓

 

 

「カメラを止めるな」は、上映されて話題になっていたのは知っていて、

でも映画の紹介の書評を読んでいたら、

内容にあまり興味が湧かなくて観ようとは思わなかったんです。

 

どうして観ようと思ったのかは、

周りの評判が凄く良かったのと、凄く面白いというので、

どんなものかと思い観に行ってきました。

 

前半は、やっぱり思っていた感じの微妙な映画だと思い、

さてこれからどんな展開になったら面白くなるんだろう??と思っていたら、

良い意味でめちゃくちゃ色んな事を裏切られる映画でした。

 

僕が勝手に想像していた映画の内容と全く違ってました。

 

やっぱり気になったモノは、
実際に自分の目と肌で確かめないとダメだなと改めて思いました(笑)

 

ぜひ色んな人に観に行ってほしいなと思う映画でした。

 

自分の中で凄くハードルが上がっていたのに、
こんな面白いと思い笑った映画を観たのは久しぶりでした。

本当にめちゃくちゃ面白くて良かったです!

 

そしてすっごく久しぶりにハマっているものがあります。

それがこれです↓

 

 

荒野行動というスマホゲームです。

プレイした事ありますか??

僕自身ゲームにハマるのって何年ぶりだろうって感じです。

 

実際にやってみると話題になってから随分と遅いスタートで、

周りが上手すぎてついていけないですが・・・(笑)

 

ゲームの構成や、コンテンツなど、

凄く上手く作られているゲームだなと思います。

 

荒野行動が多くの人がやっている理由も、
実際にゲームをやってみた実感で分かる事が沢山ありました^ ^

 

僕自身ハマっていてもゲームでは殆ど勝てないので、
なかなか上手くなってないですが(笑)

 

さて今日の話で何をお伝えしたいかというと、

僕の中で一つの気づきがありました。

 

僕は今年で38歳になったのですが、

20代の時なら気になったモノはとりあえずやってみてから判断していたなと思います。

 

でも最近は気になった事でも頭の中で考えてやらない事が多いんです。

 

ちょっと自分の感覚の中で一歩遅れてしまう感じ。

 

そんな事を最近感じていたら、

 

「カメラを止めるな」の映画や、
「荒野行動」のゲームというカタチで実感しました。

 

僕の中では気になったモノや事は、

半歩先を見据えて行動する事が大事だと思っています。

 

でも一歩遅れてしまうと、
1.5歩遅れてしまう事になります。

 

自分の直感と感覚を信じて行動しようと改めて思いました。

 

この直感と感覚にフタをしてしまうと、

どんどん鈍ってしまうので気をつけないといけないと思いました。

 

荒野行動行動のリロード中に何故か名言みたいなのが出てくるのですが、

「英雄の失敗は行動した先にあるのではなく、行動を起こさなかった先にあるのだ」

みたいな言葉が出て来て妙に胸に刺さりました(笑)

 

そんな事を感じながら過ごしている夏期休暇です^ ^

 

昨日娘の幼稚園のお迎えの帰りに突然雨が降ってきたのですが、

すっごいキレイな虹がでました^^

 

570-0075
大阪府守口市紅屋町6-5さくらビル2階

hair space Fizz
06-6994-7585

ココロの事やコーチングの事を書いていたブログです。
https://ameblo.jp/kanoda3/

↓ラインアットです。
よろしければ友達登録よろしくお願いいたします。

ご質問等あればラインアットに送っていただくか、
問い合わせか書きメールよりよろしくお願いいたします。

友だち追加

hairspacefizz@gmail.com

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です